清里ネイチャーガイドクラブ 研修会

こんにちは!

11月に入り天気が安定しておりますが、秋晴れの晴天に恵まれた11/6に清里ネイチャーガイドクラブの研修会に参加してきました。

会場となったみずがき自然公園は紅葉真っ盛り!! クゥー登りたいぜ。

清里ネイチャーガイドクラブは、清里エリアに根差したガイドたちが所属しており、清里の自然を皆さまに紹介し、素晴らしさを共有することを目的に創られたクラブです。

webサイトはこちら

クラブ紹介

清里ネイチャーガイドクラブには、山梨に引越してきてから「地元のガイドたちとの繋がりが欲しい」「植生の勉強がしたい」という想いからガイドの先輩から紹介頂き、今回がメンバーとの初めての顔合わせとなりました。

午前の部は、動植物の外来種や保護についてと気候変動についての勉強と議論を行いました。

一口にガイドと言っても、山岳エリアで活動している山岳/登山ガイドだけではなく、自然解説を主とするガイド、昆虫マニアのガイド、はたまたカヤックとスノーシューを専門にしているガイドなど多岐に渡るフィールドで活躍しているガイドの集まりなので、いろいろな考え方があり議論が白熱します笑

議論中の風景。「我々人間が一番の外来種」という斬新な意見も出てとても白熱しました。

午後の部は、お楽しみの山メシ品評会でした。各ガイドがそれぞれのヤマメシを披露して、共有するというもので、アヒージョから焼肉から参鶏湯から、いろいろなものが出揃いました。

ポテトサラダは3品ありましたが、どれも作り方や材料が違って勉強になりまし。

ガイドクラブの研修会と言っても一歩山には登りませんでしたが、自然の知識や考え方の議論を行たり、各自の山での得意料理を食べ合う機会はなかなかないので本当に有意義な時間になりました。

ぽっかぽか!!秋晴れですが山に登らないのもたまにはアリですね笑

ロープワーク、地図読みと言った技術的なことも大事ですが、お客様に自然に対するいろいろな考え方をお伝えしたり、山での特別な時間を過ごして頂くという点では今回の研修は素晴らしい内容だったと思います。

今後のガイドクラブでの活動が今から楽しみです!!

今回参加したメンバーと

公募ツアーもありますので是非チェックしてみてください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ガイド技術研究会